医者

美容整形外科で新しい人生を生きる|容姿に自信を持つ

最新の若返り治療

婦人

超音波でしわを取る

超音波のチカラで肌の弾力を高める最新治療がウルセラです。ウルセラは新しい若返り治療として、美魔女たちの間や美容医療業界などで注目を集めています。ウルセラは特殊な超音波を肌に流し、真皮層や筋肉を刺激して組織の再生力を高める治療です。今までのマシンとは違い、SMAS筋まで効果があるのがウルセラの特徴です。年をとるとコラーゲンやエラスチンなどの真皮層の保湿成分が少なくなります。また、筋肉が衰えて組織や皮膚を支えきれなくなります。それらの老化要素が重なり、ほうれい線、しわ、たるみなどができます。ウルセラには真皮層の保湿成分を増やし、SMAS筋の働きを強める効果があります。SMAS筋が引き締まると重力に負けて下にたるんだお肉がリフトアップします。

治療前の注意事項

皮膚を一切傷つけず、ダウンタイムもなく、ほとんどノーリスクでできるのがウルセラの魅力です。まだ誕生したばかりの治療法なので、ウルセラを導入しているクリニックは限られますが、徐々に普及してきています。ウルセラをする上での注意点は特にないですが、カウンセリングの結果によって治療が出来ないと判断されるケースもあります。肌が極度に荒れていたり、外傷や火傷がある場合は、そうした症状が完全に治ってからの治療になります。また、ゴールデンリフト(金の糸リフト)をしている人、顔に金属プレートが入っている人などはウルセラができないことが多いです。妊娠中や授乳中の人もクリニックによっては出来ない場合が多いので、事前に確認をする必要があるので注意しましょう。